日墨研修生・学生等交流計画







Google















日墨研修生・学生等交流計画


●専攻分野
スペイン語の他、文系、理系のあらゆる分野

●受入機関
メキシコ国家科学技術審議会(CONACYT)
(研修生の受入大学等については同審議会が各研修生の希望分野や語学力を考慮して決定する。2004年度は、メキシコ国立自治大学、ユカタン自治大学等が受入大学となった。)

● 待遇
(1)滞在費:月額 8,143ペソ(約750USドル)
(2)着後手当:滞在費1か月相当額
(3)医療保険:メキシコ政府(公務員保険・社会サービス庁:ISSSTE)の負担により付保される。
(4)入学金・授業料:免除(但し半年の学費が14,000ペソを超える場合にはこの限りでない)
(5)渡航費:東京−メキシコ・シティー間の往復航空券支給
(6)住居の選定:原則ホームステイとし、CONACYTや大学等の協力を得ながら、留学生自身が行う。

●応募資格
(1)日本国籍を有する者
(2)健康な者
(3)4年制大学の学部または大学院に在学中または卒業した者、または高校・短大卒で22歳以上であり十分な職務経験を有する者。2006年8月1日現在で35歳未満の者。
(4)
Aコース:十分なスペイン語の能力を有する者
Bコース:メキシコ及び中南米と関連がある分野を専攻する者
(5)メキシコに単身で渡航できる者


詳細は日本学生支援機構のHPを参照のこと
   ↓   ↓   ↓

   日本学生支援機構




過去、2,315名を合格に導いてきた「大学受験一発合格請負人」書き下ろし!国立大学医学部医学科・受験合格術