奨学金とは

奨学金とは、人物、学業ともに優秀、かつ健康であって、経済的理由により修学困難な者に 学資の貸与(給与)を行う制度です。

日本政府の奨学金

独立行政法人日本学生支援機構の奨学金

外国政府の奨学金

地方自治体の奨学金

民間・公益団体の奨学金

各大学の独自の奨学金

などがあります。

貸与のものについては、貸与終了後に返還(返済)しなければなりませんので、返還(返済)金額をよく確認のうえお申込みください。


厚生労働省の「学生生活調査」によると、奨学金を受給している学生の割合は、大学学部(昼間部)で31.2%、大学院修士課程で48.4%、大学院博士課程で67.7%となっています。

学部生では、奨学金を受給している学生の割合は3分の1程度、大学院生では半数から3分の2程度と、高い利用率になっています。

奨学金制度に、少し抵抗感を感じる人もいると思いますが、次代の社会を担う豊な人間性を備えた創造的な人材の育成を資するとともに、国際相互理解の増進に寄与することを目的として創設された制度ですので、積極的に利用しましょう。




過去、2,315名を合格に導いてきた「大学受験一発合格請負人」書き下ろし!国立大学医学部医学科・受験合格術