日本史 教科書

僕はまず教科書の朗読から始めました。まぁ朗読って言っても最初はパラパラめくるくらいの感じで読むだけいいと思います。

個人的な意見を言っときますが、センター試験・日本史対策は9割以上が教科書の暗記だと思います。最大の理由は、センター試験の問題は、日本で発売されている何種類かの教科書に掲載されている記事に関する問題しか出さないからです。高校の先生が言っていたのですが、センター試験では、19種類ある日本史の教科書のうち、7〜9冊以上に取り上げられている用語に関する問題しか出題しないらしいです。確かにごく少数の教科書にしか載ってない用語を出したら苦情が出ますしね。

どの用語が何種類の教科書で扱われているのかは『日本史B用語集』(山川出版社)で調べられます。この一冊を持っていれば、かなり便利です。今すぐTSUTAYAに行って買ってください。いや、買う場所はどこでも良いですけど、用語とその意味を暗記するにはちょうど良い参考書です。ちなみにぼくは心配性だし一般入試も受けるため、最終的に3冊以上で扱われている用語まで範囲にいれました。

まもなく販売停止!「大学受験1発合格の極意書」進学率100%の進路指導センター社長があなただけにお教えします。当センター創立15周年特別価格!




過去、2,315名を合格に導いてきた「大学受験一発合格請負人」書き下ろし!国立大学医学部医学科・受験合格術