国語 漢文の勉強方法

漢文・・・いやぁ・・・どうしようか。正直な話、試験の一ヶ月前に半ば諦めながら勉強をし始め、ほとんど対策も立てぬままセンターに挑んでしまいました。でも結果オーライでした。まぁやれることはやったんで、参考にしても悪いことないと思います。

まずは注意書きに注意しましょう。難しい単語は意味が書いてある時もあるし、ストーリーは大体読み取れます。そして人物の名前は人物ごとにチェックし、言葉や動作が誰のモノなのかが一目で分かるように問題用紙を汚しましょう。

文法、特に書き下しや読み下しの法則は重要です。レ点とか一・二点とかはすらすらと読めるべきです。また繰り返して読む漢字(『宜』とか『当』など)は一・二点がなくても読めるようになるべきです。こういうのは教科書にまとめてあるので、暗記です。

漢文は漢字が読めなくても、意味は分かると思います。日本は漢字を扱ってますから。自分は計画的に進められなかったので、文法の暗記は不十分でした。しかし本番は漢字の一字一字の意味に注意し、文全体のストーリーを把握することが、結果的に高得点に繋がりました。

まずは計画をちゃんとしてから勉強しましょう。

「大学受験1発合格の極意書」進学率100%の進路指導センター社長があなただけにお教えします。




過去、2,315名を合格に導いてきた「大学受験一発合格請負人」書き下ろし!国立大学医学部医学科・受験合格術